« 木製サッシ | トップページ | 仕上げ完了 »

2020年3月26日 (木)

トータルプランニング

フォレストの住まいづくりは、敷地と建物全体を設計しています。

その為に、欠かせないのが植栽計画

事前に選び抜かれた植栽等をトラック2台に積み分けて、現場へ いざ出陣!!

9631

現場へ到着

構想イメージに沿って植栽等を仮置きして敷地建物全体のバランスを見て行きます。
1本1本向きや角度の微調整を行い、植込みします。
987
この植木屋さんとのお付き合いは、もう16年・・
私の目の合図だけで次の動作に移れるほどに。


ウッドフェンスの内側に芝と植栽計画
5年後、10年後~も見通して配置していく。
564
ここで問題なのが、芝と砂利の境目

芝の中に砂利が交わる、砂利の中に芝がはっていく。

私の経験上、芝のお手入れの際 ものすごく厄介です。

でも、庭の雰囲気や子供を遊ばせる庭として人気なのでフォレスト施工では、コンクリートで見切っています

一般的には見切り丸太や既製品のプラスチック製の見切りを使用するのですが、

これも、美と耐久の追求です。

9641

 
⇊アプローチが完成するとこんな感じです。
753_20200326042701

植栽の根元には土の流出を防ぐ為と、土の乾燥や雑草対策のためにバーグ(杉の皮)を施工
美観のため、ウッドチップをプラス。
951_20200326042701

下草にウッドチップとゴロタ石で仕上げ。
8978_20200326042701

オリーブ、ユーカリ、ポップブッシュ+下草+ゴロタ石
モルタルの壁にインターホンの枕木でアプローチの完成です。
852
 
植栽計画+照明計画=フォレストの住まいの追求です!

toku・・

« 木製サッシ | トップページ | 仕上げ完了 »

house-K&M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木製サッシ | トップページ | 仕上げ完了 »